寺だ!神社だ!天井絵だ!!

I love Japanese temples and painted ceiling.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

椿天井絵ついに完成!!

伊豫豆比古命神社[椿神社]本殿天井絵
平成25年3月2日についに椿神社様の90種類の椿柄天井絵が完成しました。
3月17日にはご鎮座2300年式年大祭が行われるということで、従業員一同で四国松山市まで
弊社の天井絵が上がっているのを観に行ってきました。
お祭りの前日にゆっくりと天井絵を見に行ってきたのですが、あまりの迫力に鳥肌が立ち少し
ウルッときてしまいました。
とても立派な神社でこのようなお仕事を頂けたことを改めて嬉しく思い、感謝の気持ちでいっぱいでした。

伊豫豆比古命神社1
神社のお庭で咲いていた相合傘椿です。天井絵の柄にもなっているのですが、実物を見るのは初めてです。
珍しい花なのでお気に入りの一つだったので本物を見ることができて嬉しかったです。
スタッフのみんなも『おぉ〜!』嬉しそうでした!↓
伊豫豆比古命神社6-1
↓は椿神社の本殿裏に咲く珍しい椿の一つで、寒椿桜です。
これは桜の木に椿の木が寄生したもので、丁度この時期は両方の花が咲いていました。
他ではあまり見かけることがないのでこれも天井絵の柄にしています。
伊豫豆比古命神社5-1
【伊豫豆比古命神社-本殿天井絵】
それでは、椿神社に弊社の納めさせていただいた天井絵が上がった画像を紹介します。
今回は90種類全て違う椿の花を天井絵にしたいとのご注文でした。少しこの天井絵が出来るまでも一緒に紹介しておきます。
まず、花の図鑑や参考資料から花の選定をし、それの下絵をおこし花等の配置の確認後本絵を描いていきます。
その絵を基に各工程を進んでいきます。樹脂を板に置き、花や葉茎に色を付けたり仕上作業でも更に艶を出すために磨いたり、板の汚れなどを拭き取ったり等これはほんの一部ですが…
この他にも出来上がりまでには何人もの手が携わっています。とにかく一枚一枚丁寧に仕上げています。
伊豫豆比古命神社4
90種類の椿天井絵は椿それぞれ名前があります。
本殿の天井絵はまるで椿の図鑑のようです。
もし椿神社の天井を見に行かれたら気に入った椿天井絵の名前を訪ねてみてください。教えてもらえると思いますよ。
伊豫豆比古命神社3

伊豫豆比古命神社2
ブログでは本の一部しか紹介できませんが椿天井絵の迫力は伝わったでしょうか?
実物に興味がある方は是非愛媛県の伊豫豆比古命神社へ足を運んでみてください。結構「スゴっ!」と思いますよ。
自分で言うのもなんですが(笑)

それでは、また新しい天井絵などの紹介をしていきますので宜しくお願いします。
  1. 2013/06/05(水) 15:42:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

改修瓦

東本願寺様の改修瓦です
この度東本願寺様の改修瓦に阿弥陀如来等の絵付け仕事をいただきました。
この瓦は1864年に蛤御門の変により焼失した東本願寺阿弥陀堂が1895年(明治28年)
に再建されてから百余年、寒暑風雪に耐え阿弥陀様をお守りしていた瓦です。

弊社で柄、文字を入れた瓦を一部紹介します。
瓦1
蓮柄カット丸瓦(小)

瓦2  瓦5
阿弥陀如来熨斗瓦              阿弥陀如来平瓦(大)
その他サイズがあります。
弊社のホームページショップでも各種瓦を販売致しますので詳細はそちらで
ご確認ください。

*この瓦は東本願寺様の販売されるものではありません。
*東本願寺様に奉納した瓦と同等品です。

  1. 2013/05/01(水) 13:39:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新看板

平成25年2月に新しい看板が出来上がりました。
↓弊社の社長が御袈裟に描いた龍を看板にしました。
看板龍
↓平成24年10月に完成した愛知県の神社の天井絵を使わせていただきました。
看板天井絵
看板は罧原堤沿いに並べて設置しています。
嵐山へ行く途中ですが…気を付けて見てないと通り過ぎるかも(笑)

今回の看板は思っていたとおりの出来でした。スタッフみんな満足しています。
看板屋さんありがとうございました!!



  1. 2013/03/06(水) 15:00:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天井絵完成!!

10月28日弊社の製作した120枚の天井絵のお披露目の日がやってきました!!
愛知県稲沢市の布智神社式年遷宮に招待していただきました♪
天井絵をご注文に弊社を尋ねていただいた日から一年以上経ってからの納品でしたが、
その間打ち合わせをしに会長様の会社やお宅にお邪魔したり、奉納者様のお名前の確認を
何度もしたりといろいろお手数をおかけし大変お世話になりました。
何千枚もの天井絵を納めていますが、今回はとても良い経験をさせて頂きました。
本当に布智神社の奉賛会の会長様はじめ皆様本当に有難うございました。


布智神社2
↑拝殿 ここに天井絵が上がっています。

布智神社龍
↑青龍(東)
布智神社3
↑朱雀(南)
布智神社白虎
↑百虎(西)
布智神社玄武
↑玄武(北)
今回布智神社様のご依頼で新柄ができました。『四神』四隅にある神獣です。
中国漢の時代の四方から降りかかる悪災を鎮め四方を守護すると伝えられています。
方位の神様ですね。

布智神社
↑全体の画像ではないですが・・・天井のイメージが想像できると思います。私は弊社天井絵が上がってるのを初めて見たのでけっこうな迫力に感動しました。自社の商品ながら改めて「いい出来栄えやな~!!」と思ってしまいました(笑)
またこんな感動が味わいたいです(*^^*)v
ちなみに次は大型天井絵の製作に取り掛かっています。またご紹介できたらブログにアップします。
  1. 2012/12/06(木) 14:16:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

絵馬

9月1日
お久しぶりです。
天井絵の大量注文があり、お盆明けまで大忙しでした!
なのでなかなかブログの更新ができなくて・・・
ようやく落ち着きすぐに取り掛かった今回の作品は大型の絵馬です。
早速ご紹介します♪
寸法は縦60cm横160cmで柄の内容はあるお寺の縁起図(成立ちや歴史を描いたもの)
です。お寺の歴史資料の中の一説をもとに草稿を描き、実寸の大きさのものをまた作成してから
板に手描きしていきます。今回かなりの急な注文だったので総動員で取り掛かりました。
おかげで、時間がない中とても満足のいく作品に仕上がりました。
↓作業風景です♪3人がかりで窮屈そうですが(^^;
P8270038.jpg P8270040.jpg P8270043.jpg

完成には全部で2週間程かかりました。
絵の物語は長々となるので省きますが、下の画像はメインの人物と仏様です。
人物の着物の柄やわらじ等、背景にある建物、よく見ると細かく表現されています。
P8270047.jpg P8280052.jpg
↓できあがりの全体図です♪是非拡大してみてください!
完成絵馬OK


いつも思うのですが・・・
今回も満足いく作品に仕上がったのでよかったのですが・・・
愛着が湧いていて離れるのが寂しい感じがします。
できるだけ多くの人に見てもらえるといいなと思っています。。


では、また新しいものをどんどん紹介できるように頑張ります!!
  1. 2012/08/29(水) 17:31:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

ハンディークラフト 州洋

Author:ハンディークラフト 州洋
創業43年,京都嵐山の職人たちが描く作品を紹介しています。
お寺や神社の天井絵や絵馬を初め、袈裟、板、ふすまといったユニークなところに絵を差し込みます。
伝統的な手法と独自の新しい技術や材料を使い、これまでにない斬新な世界観を表現しています。
これからも伝統を守りながら、新しい作品を求め続けていきます。

会社のHP:
http://www.kyoto-saga.com/index.html

ネットショップ:
http://handi-kraft.shop-pro.jp/

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (28)
お知らせ (3)
天井絵 (3)
絵馬 (0)
実績 (0)
職人の仕事 (0)
伝統技術 (0)
オンリーワン (0)
特殊製法 (0)
京都天井絵情報 (0)
京都お寺観光 (0)
お勧めのお寺 (0)
牧野工芸の日常 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。